CONCEPT

2人の匠がタッグを組んだパティスリー
「LA MAISON VIVIENNE -ラ・メゾン・ヴィヴィ エンヌ-」
フランス共和国農事功労章シュヴァリエを受勲した
オーナーの正木裕文と
クープ・ド・フランス優勝のパティシエ野島茂、
世界で認められた2人が今までに無い
パティスリーを作ろうと立ち上がりました。

CONCEPT

2人の匠がタッグを組んだパティスリー
「LA MAISON VIVIENNE -ラ・メゾン・ヴィヴィ エンヌ-」
フランス共和国農事功労章シュヴァリエを受勲した
オーナーの正木裕文と
クープ・ド・フランス優勝のパティシエ野島茂、
世界で認められた2人が今までに無い
パティスリーを作ろうと立ち上がりました。

ケーキを作る匠と、
ケーキを見極める匠の
夢のパティスリー誕生!!

2人の匠がタッグを組んだパティスリー「LA MAISON VIVIENNE -ラ・メゾン・ヴィヴィエンヌ-」
2017年フランス共和国農事功労章シュヴァリエを受勲したオーナーの正木裕文と1999年クープ・ド・フランス優勝のパティシエ野島茂、世界で認められた2人が今までに無いパティスリーを作ろうと立ち上がりました。フランス郊外の一軒家を思わせる店舗と美味しいお菓子。お菓子をこよなく愛するシェフが作り出すケーキは、すべてが輝いていて素敵です。店内にはお店のキャラクターでもあるフレンチブルドッグの「プニ」をかたどったサブレやチョコも並びます。2017年の夏まで東京の一流ホテルでエグゼクティブシェフパティシエを務めた野島シェフの斬新な五感に触れる、美味しい絶品スイーツをどうぞご賞味ください。

ケーキを見極める匠

正木裕文

(株)銀座マルキーズ オーナー 2017年秋、フランス共和国農事功労章シュヴァリエ受勲 2017年1月、フランス「プロスペール モンタニエ国際料理コンクール」ペストリー部門審査委員

2015年、2017年10月.日本「メートル・キュイジニエ・ド・フランス”ジャン・シリンジャー杯”」ペストリー部門審査委員
日本の「メートル・キュイジニエ・ド・フランス”ジャン・シリンジャー杯”」やフランスの「モンタニエ国際料理コンクール」など由緒ある料理コンクールにてペストリー部門の審査委員を務める傍、若手料理人やパティシエの育成に尽力し、フランス研修や留学を支援。日本とフランスとの食の架け橋となり、その功績がこの度認められ、フランス共和国より2017年秋に農事厚労章シュバリエを受勲。人を育てるプロが、皆様に愛され、幸せをお届けする最高のパティスリーをプロデュースしました。

ケーキを作る匠

野島茂

2017年夏まで、ザ ペニンシュラ東京でエグゼクティブペストリーシェフとして勤務 1999年クープ・ド・フランス優勝 2003年クープ・ド・モンド・ド・ラ・パティスリー世界大会団体準優勝 ピエスモンテ(アメ細工)部門優勝

クープ・ド・フランス優勝、クープ・ド・モンド・ド・ラ・パティスリー世界大会団体準優勝、ピエスモンテ(アメ細工)部門優勝など、数々の名誉あるコンクールで賞を受賞。 ザペニンシュラ東京のエグゼクティプペストリーシェフを経て、2017年9月より(株)銀座マルキーズに入社し、ラ・メゾン・ヴィヴィエンヌ新店舗オープンで、新たな挑戦を仕掛ける。 斬新かつ繊細なスイーツで皆様の五感に触れる絶品スィーツをお届けします。